環境の変化するガテン系

更新日:

 

2018年上半期訪日外国人1500万人突破。2020年には東京オリンピック
2025年大阪万博など日本では大きなイベントが待ち構え、更なるインバウンド特需が見込まれている。
日本ではホテルや商業施設の建設ラッシュ真っ只中!
近年東京ミッドタウン日比谷・渋谷ストリーム、THE GATE HOTELが12月オープン予定と都内、地方問わず大忙し。
そんな建設ラッシュの最前線にいるガテン系の語源から職業、近年の環境の変化についてご紹介!



【語源】

『ガテン』と何気なく使う言葉、いつの日か自然と使うように覚えた言葉。その語源はリクルート出版から出していた就職情報誌『ガテン』からきた言葉。『ガテン』が対象としている土木・建築・ドライバー・メカニックなど技術職及びそれらに従事する人。単に肉体労働者と言う意味で使うことも多い(引用元:日本俗語辞書)

 

【土木】

道路の建設や河川の治水など土木工事は、機械では出来ない作業や、機械化が困難な工種など、人力で行う必要のある作業があり、建設現場ではなくてはならない業種です。土木作業の中には資格がいる高度な作業があり、軽量のブルドーザーや荷重の小さいクレーン等があります。きつい・汚い・苦しいなど良いイメージのない土木作業・・・・。



近年そんな土木業界いやガテン業界に変化が!

男だらけの業界に、人手不足の波も加わり、積極的に女性の従業員を雇う企業が増えて!現場にも女性が増え、土木業界の環境に変化が出てきています!勿論肉体労働なので苦労もありますが、女性従業員がいることにより地域j関係性にも一役買うことも多いようです。

そんな土木関係の募集をきゅうぼーでも掲載しています。