ピンサロってなぁに?

更新日:



きゅうぼーの10月のプレオープンから、実に80件近いお店に挨拶・営業に

伺っていますが、いろんな業種のお店に行って、スタッフさんからお話しを
聞いて、勉強になることばかりです!ありがたいです!!

そんな中、先日初めてピンサロさんにお邪魔しました。
わたしもそうですが、高収入のお仕事を探している方の中には、
「ピンサロってなに?」と疑問に思っている方もたくさんいらっしゃるかと
思います。

そこで、ここではそんなピンサロについて詳しくご紹介していきます!


ピンサロのお仕事が気になるな~という方、ぜひお仕事探しの参考に
最後まで読んでいってください♪


 ◆ピンサロとは?

ピンサロとは、“ピンクサロン”の略です。
個室ではなくボックス席や低いパーテーションで仕切られた半個室にて、
手コキやフェラを中心とした性風俗サービスを
行うお店です。
店内は薄暗く、ミラーボールやネオンのような照明が光り、大音量で音楽が
流れています。
まるでクラブのような雰囲気なんです!

◆お仕事内容は?

上記でお話ししたように、お仕事の内容としては手や口を使って男性へ
性的サービスを行う形態です。
デリヘルやソープよりも1回の時間が短いメニューがあり、1回の接客では、
30分くらいがとても多いようです。

もちろん他のヘルス店と同様に本番行為は禁止です。
お店によっては素股まで出来るところもあるようですが、基本的には
キスからフェラまでと思ってください。
問い合わせ・面接の際にしっかりお仕事内容を確認することが大切ですね!


◆接客のスタイルの違い

ピンサロはお店やエリアによって接客方法(スタイル)が違います。
スタイルは大きく分けて2種類。

♠マンツーマン・・・1人のお客様と1対1で接客。
♠花びら回転・・・1人のお客様に2~3人のキャストが交代で接客。

マンツーマン接客は1人のお客様に1人のキャストがついて接客します。
接客時間はだいたい平均30分が多いですが、本指名・写真指名の場合は
60~120分に1人のお客様がつくこともあるようです。

花びら回転は1人のお客様につき、2~3人のキャストが交代で接客します。
接客時間は平均10~20分ほどで、場合によっては話さずにサービスのみで
終わることも珍しくないようです。

 

◆シートの違い

お店によって大きく違うのは接客スタイルだけじゃないんです。
それが、接客時にしようするシート。こちらも大きく分けて2種類あります。

♠ベンチシート
♠フラットシート

ベンチシート(お店によってソファタイプ)お客様と隣り合わせで座りサービスを
行う、従来のピンサロで多く使用されているタイプです。

基本姿勢が座る体勢になるため、対応できるサービスが限られます。

フラットシートは平らなシートのことで、お客様と座ってのサービスはもちろん、
添い寝したりシックスナインのサービスを行ったり、サービスの幅が広がります。

 

◆こんな方にオススメ!

ピンサロとはまとめると、、、

・ソフトサービス
お店によりますが、大半のところはキスからフェラまでです。
素股やマットプレイと言ったテクニックを必要とするサービスがありません。

・近くにスタッフがいる安心環境
店舗型であることと、定期的にスタッフの巡回があることから、お客様と個室で2人きり・・・
という状況になることがありません。
もし何かあったとき、すぐにスタッフを呼べ、対応してもらえる安心感があります。

という特徴から、
初めて風俗のお仕事をしようと考えている方にはスタートしやすいかもしれません。
また、接客時間が比較的短いのが特徴で、回転式の場合はほとんど会話をせずサービスのみ
ということもあるため、コミュニケーションをとるのが苦手という方は働きやすいです。

店内が薄暗いということもあり、お客様もキャスト側も顔や体型がはっきり見えないことが
多いため、多少容姿やスタイルに自信がなくてもサービスや接客次第で好印象◎
というケースも多いようです。


いかがでしたでしょうか?
風俗のお仕事ってたくさんあって、何が自分にとって働きやすいか迷いますよね。。

きゅうぼーを使ってお仕事探しをしてくださっている方々、初めての風俗で
デビューさん、ピンサロでのお仕事が気になっていた方の
参考になれば良いなと
思います!